アルフォンス・ミュシャ

取扱い作家紹介 > 洋画 > アルフォンス・ミュシャ

画廊アガティはアルフォンス・ミュシャの作品をお取り扱いしております。

実際に版画作品原画をご覧になることができます。

メールかお電話[TEL.052-841-4417]にてお問い合わせ下さい。

作品に関するご質問などは

こちらからお問い合わせ下さい。

アルフォンス・ミュシャの略歴

1860チェコ南モラビア地方のイヴァンチッツェに誕生。
1973雑誌モテツトの表紙を描く。
1974書記として働き、デッサンを学ぶ。
1979ウィーンに行く。舞台美術工房で働き、デッサン教室に通う。
1883最初のパトロン、クーエン・ベラン伯爵に会う。
1884伯爵の援助を受けて、ミュンヘンの美術アカデミーで学ぶ。
1888パリに出て、アカデミー・ジュリアンに学ぶ。
1891雑誌に挿絵を描く、ゴーギャン、ストリンドペリに出会う。
1894サラ・ベルナール主演「ジスモンダ」のポスターを制作。大好評となる。
1895サラ・ベルナールと6年間のポスター契約を結ぶ。
1896サロン・デ・サン展のポスターを描き、ロートレック等と共に出品。
1901レジオン・ドヌール勲章受章。装飾資料集を刊行。
1906アメリカに渡る。
1910祖国に帰り、プラハに住み、「スラブ叙事詩」の制作を開始する。
1939母国のプラハにて79歳、死去

アルフォンス・ミュシャの版画

※画像クリックで拡大、作品名クリックで個別の作品紹介ページに移動します。


版画に関するご質問、ご購入などは
こちらからお問い合わせ下さい。