Michael Leu

取扱い作家紹介 > Michael Leu

略歴

1950 台湾に生まれる
1950-69 7歳で東京児童国際コンクールで1位になる児童絵画の最高指導者ジョン・ミン・ジン氏のもと本格的に絵の勉強を始める
1969 台湾の絵画工芸学校を主席で卒業
1968-83 重要な国際的出版物に挿絵画家として活躍
1983 自分の絵画を世界に問うため、もっと先進的な米国に移住オースティンパーソンズ研究所に学ぶ
1987 ニューヨークアートエキスポで展示会を開催(以降毎年開催)
1986-98 ロサンジェルスのインターナショナル・アートエキスポで展示会を開催
1993 初来日全国主要都市で巡回展を開催し好評を博すドイツのヂュッセルドルフで開催された国際絵画際でアートマルチプル賞を受賞故郷を10年も離れた末、台北で展示会を開催
1994 ドイツのドルムントで画集『マイケル・ルー」がドイツ語、英語、日本語の3カ国語で発行されるドイツの色々なギャラリーで展示会を開催アメリカの主要都市で展示会を開催
1996 サンフランシスコのSPCA(動物保護団体)に加わり芸術活動を通して動物保護を訴える
1999 イタリアの”リヴィエラ版画”シリーズを発表
2001 マイケル・ルー・ファイン・アート・ギャラリーをサンフランシスコに設立
2003 フランス領ポリネシアを訪ね、トロピカル”タヒチ”シリーズを発

版画

購入希望の方はお問い合わせください。
売り切れてしまった場合はご了承ください。
作品をお探しさせてもらうことも可能です。

本人来廊

2011年2月20日 本人が来廊しました

lew

 

Art Gallery

ページ上部へ