ローランサン

取扱い作家紹介 >ローランサン

略歴

1893 パリのリセ・ラマルティーヌに入学
1904 リセ・ラマルティーヌ卒業
1906 アンデパンダン展に初出品
1906 ドイツの貴族・ヴェッチェンと結婚
1921 ロザンベール画廊での個展が成功
1922 ヴェッチェンと離婚
1923 肖像画を描き始める
1932 「パリ16区のアトリエ」にて教鞭をとる
1939 「園遊会」発行
1954 シュザンヌ・モローを養女に
1956 心臓発作で死去

版画

※画像クリックで拡大、作品名クリックで個別の作品紹介ページに移動します。

探している作品がある方、作品の情報があるかもしれません…!!
こちらからお問い合わせ下さい。

Art Gallery

ページ上部へ