ベルナール・シャロワ

取扱い作家紹介 >シャロワ

画廊アガティはベルナール・シャロワ(Bernard Charoy)の作品をお取り扱いしております。

シャロワのご紹介

シャロワは現代的で洗練された女性を多数描いている画家です。
作品の中の少女にこちら側が見られているかのように感じさせ、
そこには、迫力ある存在感が満ちています。

シャロワにとって女性は、そういった魅力のあるモチーフだったのかもしれません。

略歴

1931年 フランスのドイツの国境に近いロレーヌとヴォージュの間にある村「ナン・ル・グラン」にある伝統工芸、石切、彫刻、家具製造などを営む家に生まれる。
1945年 終戦後、田舎での少年時代を終え、技術学校へ
1960年 パリのアート・ブティックに絵画とデッサンを展示。政治家の肖像画を多数制作。
1962年 ロンドン・独立アソーシエイト・アーチスツと契約。
1963年 ヴェネズエラ、カラカスのリンコン画廊へ絵画を納める。
1972年 スウェーデンのストックホルムのノードロプレスに60枚のデッサンを売る。
1976年 スイス、バーゼル国際展覧会アートフェアに展示。パリのJ.ブラン出版社とリトグラフの制作契約を結ぶ。
1962年 ギリシャ、フランス、ドイツ、ベルギー、の画廊・美術館で展示。
1978年 ニューヨークのレオン・アミエル出版社と契約。ルクセンブルグのアーケードギャラリーにて展示
1979年 ニューヨークのアートショー・コリゼウムに展示。

版画

作品のご購入やご質問などは
こちらからお問い合わせ下さい。

Art Gallery

ページ上部へ