ジャン・ジャンセン

取扱い作家紹介 > ジャン・ジャンセン

画廊アガティはジャン・ジャンセンの作品をお取り扱いしております。

実際に版画作品原画をご覧になることもできます。
メールかお電話[TEL.052-841-4417]にてお問い合わせ下さい。


ジャン・ジャンセンのご紹介

オフェリー(技法:パステル) 15号
オフェリー(技法:パステル) 15号

ジャンセンは、フランスで活躍したアルメニア人画家であり、アルメニア国立館にて大々的に「虐殺展」を開催しました。
その功績などが称えられ、アルメニア国家勲章を授章されました。
また、2003年にはフランスの最高勲章 レジオン・ドヌール勲章の受賞を受けるなど、ジャン・ジャンセンのフランスに与えた影響や評価もうかがえます。

ジャンセンの主要作品の多くはパリ市美術館に所蔵されており、原画・版画ともに人気作品の入手は困難であり、2013年に他界してからそれはより顕著になりました。
疲れたバレリーナの姿や枯れた花など、ジャンセンはモチーフの、いわば影の部分を独自の視点で表現します。
版画の技法(銅版画やリトラグフなど)によって生まれるニュアンスの違いなどに応じて作風を切り分け、巧みに表現するのもジャンセンのこだわりの一つといえるでしょう。

弊社は、彼の娘であるフローラ・ジャンセンとの親交もあり、バレリーナなどの人気作品、日本では手に入りにくい珍しい版画作品原画などもお取り扱いしています。


略歴

人形のある静物(技法:パステル)15号
人形のある静物(技法:パステル)15号
1920 トルコのスールーズに生まれる、少年時代は戦禍を逃れギリシャのサロニカで過ごす。
1931 11歳、一家でフランスに渡る。怪我の治療で入院していた3年間のなかで、画家になる決心をする。
1934-1936 パリのモンパルナスで夜間絵画を学ぶ
1934-1937 ボザールで学ぶ
1936-1938 装飾美術大学で学ぶ
1942 結婚。ギリシャで漁師や子供達を描く。
1956 イタリアに定期的に長期滞在。風景や人物などを描く。
1966 ベニスで運河を描く。
2002 アルメニア「虐殺展」。同年アルメニア国家勲章授与。
2003 フランスの最高勲章 レジオン・ドヌール勲章受賞
2013 他界


ジャン・ジャンセンの原画

ジャンセンの原画をお取り扱いしております。
その多くは、ジャンセンの娘フローラ・ジャンセンより直接入荷しております。
※画像クリックで拡大、作品名クリックで個別の作品紹介ページに移動します。

原画に関するご質問、ご購入などは
こちらからお問い合わせ下さい。


ジャン・ジャンセンの版画

ジャンセン人気のバレリーナシリーズをお取り扱いしております。
練習後、疲れた姿のバレリーナを描いている部分が特徴的です。
※画像クリックで拡大、作品名クリックで個別の作品紹介ページに移動します。

版画に関するご質問、ご購入などは

こちらからお問い合わせ下さい。


パリ・ツアー

2011年10月 パリ・ツアー

paris

お客様5名と10月3日から5泊7日で、パリへ
ジャン・ジャンセンの娘フローラジャンセンは、当画廊への来廊などもあり、相互に交流があります。
(当ギャラリーは直接彼女からジャンセンの作品を仕入れることがよくあります。)
ツアーでは、ジャンセンギャラリーで日本で見ることの難しい作品を見たり、パリを観光したり、フローラ・ジャンセンやその息子さんとの会食などを行いました。

Art Gallery

ページ上部へ